昨日も、今日も、明日も、Brompton。
Posted by 元銀座カプセル男 - 2018.04.30,Mon
去年のお盆休み頃のお話。Traincle6500かるおくんのタイヤがボロボロになってしまったので、いよいよ交換する事にしたのですが・・・

過去のTraincle6500かるおくんの記事はこちらから
Traincle 6500 かるおくんのブレーキをやっと換えた!の巻
お宝発見!初代Traincle6500かるおくんの開発秘話なのだ!
ついにTreincle6500銀座4号かるおくん登場なのだ!


うちの初代Traincle6500かるおくんは、ミスターとのポタリング用として銀座時代にサイクリーさんの中古で10万で購入した中古品。おそらく一度もタイヤ交換していないので19年間履いてた感じです。

前後共サイドに亀裂が入ってきました。空気もすぐ抜けちゃうのでチューブも当然ダメですね。よく頑張りました。チューブは1回代えたかなぁ。笑


即輪行!

トレンクルといえば、大正六年創業(創業101年)の、やはり和田サイクルさん。西荻窪へ。
銀座時代にストライダ買おうか迷って相談しに行ったことがありました。


そしたらなんとぉーっ!いきなり表にBromptonのダンボール箱が。これ、ほすぃ!


試乗車もBromptonも相変わらず豊富。



Bromptonの在庫も相変わらずバッチリです。このブラックライムほすぃ。


復活したTraincleも売ってますね。だいぶ値段が下がったとはいえ247500円で、しびれゔぁ!
フロントフォークがカーボンになってしまったのは残念。やはりフルチタンの初代です。イヒヒ。

そしたらなんとぉーっ!何故かあの緑とピンクのお二人が和田サイに登場!びっくり〜!タイヤとチューブ交換してもらい西荻窪まで3人で走る〜。

タイヤ交換したら走りまで蘇りました。バッチリ〜!


ついでにぷち輪バッグも購入。さらなる軽量化!


かるおくん畳んで飲みに行く事に・・・


西荻窪駅付近でリョウさんsatomiさんと飲る〜。
なかなかせんべろ的良さげなお店。


メニューも豊富です。

 
かんぱぁ〜い!


3人いると一人飲みと違って色々頼めるのでバンバンオーダー!うみゃ〜!


お二人もへろっへろになってこの日は終了。バスで帰られました。変な夫婦。笑

 
また輪行で帰って、自宅でチェック。ついに憧れの赤松工房さんのオリジナルタイヤ〜!

以下、赤松工房さんのHPより

akamatsuオリジナル
トレンクル用・ブチルチューブ
トレンクルの純正チューブは軽さを優先した結果、ポリウレタン製の物になっています。しかし純正品では、空気漏れが早く、またパンクもし易いというトラブルが多く発生しています。
そこで工房赤松が、トレンクルユーザーの為だけに、スペシャルチューブを作りました。製造は純正品と同じPanaracer(ナショナルタイヤ)です。
丈夫なブチルチューブを採用し、空気漏れを大幅に少なくしました。
また耐パンク性も大幅に向上させました。
更にフレンチバルブになっておりますので、細かい空気圧調整も簡単に行う事が出来ます。
■SIZE:14×1.5~1.75″
■価格:¥1,080-(税込/アルミ製バルブ穴調整座金付)

akamatsuオリジナル
トレンクル用・強化タイヤ
トレンクルの純正タイヤは、軽さを最優先にして作られた物で、トレッド部分のゴムが薄く耐久性が乏しい物になっています。
そこで工房赤松が、トレンクルユーザーの為だけに、スペシャルタイヤを作りました。製造は純正品と同じPanaracer(ナショナルタイヤ)です。
トレッド部分を補強し、磨耗に対する耐久性を大幅に向上させました。
純正リムとの互換性も完璧ですので、安心してご使用いただけます。
■SIZE:14×1.5″
■価格:¥5,184-(税込)

赤松工房さんはこちらから

OK!また20年くらい頑張ってもらいましょう!

拍手[1回]

カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新記事
プロフィール
HN:
元銀座カプセル男
性別:
男性
職業:
店舗デザイナー・時々建築家
趣味:
折りたためるもの集め
バーコード
最古記事
(02/16)
(05/15)
(06/18)
(06/19)
(06/19)
(06/20)
(06/21)
(07/04)
(07/05)
(07/10)
(08/28)
(08/28)
(08/28)
(08/28)
(08/28)
(08/29)
(08/29)
(08/29)
(09/04)
(02/09)
ブログ内検索
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"